街コンの体験談と感想比較

暇をしている人は街コンで友達を増やしていこう!

街コン,口コミ,感想,評判,比較

恋活,婚活,出会いの新しい形として街コンが登場。その名の通り自分の住んでいる地元の街で普通に歩いている人と知り合いになるきっかけが作れるということでかなり人気が出ています。

 

そこで実際の参加者がどのような感想を抱いたのか?失敗談や成功体験などを全国から集めてまとめサイトにしてみました。

 

普通の合コンと違って面白いのは20代の方から30代,40代そして50代の方も幅広く街コンには参加。世代を超えて性別や年齢を超えて地元繋がりで友達の輪が増えていくシステムは非常に面白いです。

 

街コン,口コミ,感想,評判,比較

例えば知り合いが増えれば、彼氏や彼女ができる言った単純なメリットではなく、就活の時に手助けをしてもらったり、病気で困った時に評判の良いお医者さんを紹介してもらったり、美味しいお店を教えてもらったりといいことずくめ。

 

ただ楽しいことだけではなく、既婚者参加していて不倫に走っちゃったり、ナンパ目的で遊ばれたりという口コミがあったり、サクラが参加していて人数がおかしいという投稿も結構あります。

 

やはり出会いには良い点も悪い点もあるのだと思います!

 

でも日本人って相対的にお人よしで良い人が多いです。居酒屋にいる人が悪い人ばかりではないように、いたって普通の人の集まりです!何もしないのではつまらない!一度きりの人生を思いっきり楽しんでみませんか?

 

協力:http://partyfind.jp/

 

【街コン参加者の動画とおすすめサイトランキング!】

一位:全国規模の街コンサイト 二位:一人参加OKで安心 三位:大人の街コン?

街コンの感想

 

全国規模の街コンサイト!大手がしっかり管理していて安心して参加できます!会員はなんと六万人!職業などの条件検索合コンも人気の秘訣♪
Rush(ラッシュ)

 


  
全国のグルメ系街コン。美味しいものを食べ歩きながら出会いも期待しちゃいたいという人はコチラがオススメ!facebook参加者も意外と多かったりしますよ!

 

人気の1人参加限定パーティー【Rooters】 


30代〜40代向けの大人向けの街コンとイベントが探せます!大手の結婚相談所が管理しており安心・安全が第一です。中高年にオススメ
早割・友割・誕生月割 最大1,500円OFF

 

 

【合コンとパーティサイト比較】

一位:全国ランキング一位! 二位:自衛隊や看護師コン! 三位:20代の街コンなら!

 

毎日合コンが開催されています!テレビ放送に出るなど規模がとにかく大きく探しやすい。街コンから友達との合コン探しまで無料で使えてお得。
コンパde恋ぷらん


  
自衛隊婚活、白衣コンなどちょとと変わった出会いを演出しているので注目!相手を絞って婚活しないのなら良いのでは?資料見てみると面白いです。

 

看護師のための結婚相談所サービス【白衣コン】 

 

コンシェルジュ付きで1000円は破格の安さ。都内で毎日恋するコンパを開催。20代のが多いので若者向きのサイトですが、満足度が高くオススメ!
こんぱるじゅ

 

 

【大学生などが多いパーティーイベントサイト。女性は無料。】

 

一位 オフ会も多数! 二位 会員600万のオフ会 三位 真面目な交流ならココ

 

 
]お台場バーベキュー300名,赤坂ダイニング200名など規模が大きい。女性は3000円で男性は5000円。登録者同士の個人連絡が可能なのでデートに誘いやすい。個人メールはポイント制。男性からの迷惑メールが無いサイトとして有名。

 

PCMAX 

 

大学生が多く使う。モデル応援の海のイベントを開催するなどアクティブ。パーティーは毎週土曜日に開催。合コン掲示板などは男女とも無料で利用できるのがうれしい。イベント費用以外女性はほとんど無料です。

 

イククル

 

 

まずはお友達からというよりも、恋人同士になりませんか?という感じでパーティーがスタートする。大手イベント会社と一緒にいろんなパーティーを開催。街コンスタイルあり。学生が大半。女性はほとんど無料!男性も安い

 

 

楽々♪カンタン検索でイケメン男をGet!

 

 

 

街コン,口コミ,感想,評判,比較


そもそも街コンって何?

街コンと言うのは、簡単に言うと街+コン(合コンのコン)と言う言葉を組み合わせただけの物です。合コンのコンがコンパの略なのは皆さんも知っていると思います、コンパの意味合いとしては仲間との親睦を深めるために行うための飲み会の事です。

 

街コンには親睦を深める以外にも開催する意味合いがあります。元々街コンは街全体を盛り上げるためのイベントとして考案されました。主催者と店舗、そして参加者が一体となることで飲食業界のお店が販売促進につながり、出会いの場も作り出せると共に地域の活性化を促していきます。

 

参加するだけで寂れてしまった商店街の振興の支援にもなるんですよ♪人数の規模は場所によって違いますが元々1000人位の規模で行われていたのが今では参加者がどんどん増えて今では2000人以上の規模で開催されている街コンも存在するのです。

 

もう、ここまでの人数に達するとただの合コンの延長線上に存在する大型版とは言えませんね。ちなみに街コンは2011年の後半ごろから全国で一気に急増して行きました。

 

街コンが地方にのお店に与える経済効果と言うのは1000人と言う参加人数を見れば明らかだと思います。

 

勿論人数が多ければ出会いの機会もそれだけ増えると言う事ですから飲食店側の企業にとっても出会いを求めてやってくる参加者、両社にとってメリットがあるイベントとも言えますね。

 

街コン,口コミ,感想,評判,比較

 

 

街コンと合コンって何がちがうのか?

今巷では大人気となった街コン。参加人数が増えて人気になった分場を会社がコーディネートする事もかなり増えて元々の数100〜1000人程度の規模ではない物も沢山増えてきているようです。

 

街コンなんて名ばかりでただの合コンなのではないか・・・と思う方もいらっしゃるかもしれません。が、合コンは自分達でセッティングできるのに対し、街コンでは主催者が企業なのです。

 

よって、内容の充実度が選んだ企業によりけりという所が特徴的だと思います。主催者選びが重要な訳です。勿論真面目に復興の為に取り組んでいるまじめな団体も多いのですが、残念ながら自分たちの利益メインでやっている方々もいるようです。

 

本来街コンは、合コンと食べ歩きとが同時に楽しめるようになった大型パーティーイベントです。大規模な街コンでは飲食店を貸し切りとして数十店舗を利用可能にしています。

 

街コン,口コミ,感想,評判,比較

街コンに参加する人は受付にてマップとリストバンドの入場証を受け取り、貸切にしてある飲食店間を好きに移動して合コンを楽しみます。

受付の方法は2種類ありまして、各店舗での受付と、一か所に集まって受付する手法があります。

 

何軒位のお店に立ち寄る事が出来るかは各イベントによって違います。

 

マップに書いてあるお店なら何処にでも自由で行動できる街コンと、最初にチケットをもらいきめられた店舗にチケットの数だけ入れると言うチケット制の街コンの2種類となります。

 

当然の事ではありますが、街コンの参加費には普通飲食代の全てが含まれていて、1回の参加で色々な気になるお店を食べ歩きできるので、気になるお店の料理が食べれると言うのも魅力の一つです。

 

少しでも街コンの魅力は伝わりましたでしょうか?興味を持った方は是非知識をつけて楽しんでみて下さいね。

 

街コンの流れと申し込みについて

街コンは、いうなれば「合コン」と「食べ歩き」が一挙に行える街の広範囲を使った大型パーティ形式の合コンです。気になる参加の申し込み方法ですが、基本的にネットから申し込みます。

 

時々電話で申し込む所もありますがそれは稀なのでネットがほとんどだと思っておいて下さい。

 

支払いは、カードか銀行振り込み、または現地で申込金を支払うのが一般的です。

 

そして一応参加資格があります。このイベントはお酒が絡んだ呑み歩きが前提となっているので、飲酒が許される20歳以上というのが資格となります。

 

飲酒が前提となっているパーティとなっていますので、飲酒をしない人でも車で来場するのはマナー違反ですよ。

 

そして勿論お酒が入ると言ってもただの無礼講ではありませんから「呑み放題・食べ放題」で集まっている集団ではないので、最低限の良識と大人のルールやマナーが必要だと言う事を頭に入れておいてください。

 

気になる参加費は男女で料金が違います。

 

男性が6000〜7000円・女性が3500〜4500円程と、女性の方がかなりお安いです。物価が高い場所でも、相場はこれくらいのままですので、十分お得なのが分かって頂けたと思います。

 

なので女性の方が男性枠よりもかなり早く予約が埋まってしまうそうです。

 

無論支払った参加費には対象店舗での飲食での代金も全部含まれています。

 

開催している間は街コンの為に貸し切り営業をしているので、店内にいるお客さんは全て100%街コンの参加者ですから凄いですよね。

 

申し込み方はこんな感じで大丈夫!

 

街コン,口コミ,感想,評判,比較

 

 

 

店に入るまでの基本的な流れを解説

とにかく行動を起こすのはあなた次第という街コンですが動きだす前に、まず最初に受付けをしっかりと済ませなければなりません。

 

街コンの会場入り口や、指定された店舗で受けをするのが一般的ではありますが会場の入り口に受付があった方がイベントとして盛り気持ちも盛り上がりモチベーションも上がりやすいかと思います。

 

しかし、ここで一つ注意点があります、受付の締め切り時間が近付くとギリギリに来た人達が沢山並んでしまい行列が出来る事もしばしばあります。よって、会場には時間に大分余裕を持って到着するようにしましょう。

 

時間にルーズだと効率よくお店もよく回れませんしね。開催地の規模がとても大きい場合更に注意が必要です。

 

さてさて、受付にて地図とリストバンドを受け取ってからようやく街コンスタートです。

 

リストバンドは銭湯でつける物と同じく「入場できると言う証」なのでしっかりと見える位置につけておきましょう。間違っても無くさないように!

 

紛失してしまった場合再配布はしてもらえませんので・・・

 

地図ゆっくりを見ながら好きなお店に入ります(入るお店が指定されている場合もあります)、座る位置は適当に。ここからやっと街コンスタートとなります!

 

以上が基本的な流れとなりますが、席決めにもルールがあります

 

グループ単位の移動となる街コンにおいて一緒に行動している人とは同じ席にしなくてはなりません。適当に分かれて座る、と言うのは駄目なのです。しっかり開催地のルールを確認していきましょう

 

勿論、話し始めても基本的な礼儀が出来ない方はいけません。

 

沢山の方々とお話しするわけですから、相手を不快にさせるような言動や行動は控えましょう。一般的な良識さえあれば後は楽しむだけです、うまくコミュニケーションをして街コンをエンジョイしてください!

 

 

失敗する前に!街コンに初参加者はまずここに気を付けて!!

「参加してみたいけど、まだよくわからないから怖い」「色々な人とかかわって仲良くなるにはどうしたらいいだろう」街コンの内容を流れだけ聞いてもあんまり実感できない方々の為に細かいアドバイスをする事にしました。

 

 

イベントに参加しているお店を確認しましょう!

街コンに参加予定のお店は街コン開催の事前に公表されている事が多いです。あらかじめネットを使って検索して、そのお店の雰囲気やメニュー、お勧め品をチェック!行きたい店をしっかりピッくアップしておく事で当日バタバタせずに移動をスムーズに済ませる事が出来ます。

 

そして、その街の地理に詳しくない方は、その土地の確認も忘れずに!また、どの街コンイベントを選ぶのかで、参加者のイメージが多少変わるみたいです。

 

例えば若い人ばかりがが集まりやすい場所で開催される街コン等は参加年齢は相応に低くなるなど、落ち着いた街なら大人な人が集まるのではないかと少し想像できると思われます。

 

街コン,口コミ,感想,評判,比較

 

 

緊張を解いて時間をうまく使いましょう。

街コンの流れとして、まず最初のお店だけは指定されますが、ほとんどの場合その店がどの場所になるのか、受付するまで明かされていないなんて事もしょっちゅうあります。

 

いきなり知らない人と最初からテンション上げて話すなんて無理だ・・・何て思わずに、相手もドキドキしているのを感じ取ってあげて、まずは自分から声をかけてあげましょう。

 

相手も同じように第一声に迷っているだけなのです、貴女が先に一声かけてあげれば、「あ、この人なら大丈夫かも」と安心してお話出来ると思います。一回声をかけられれば次はその流れで声をかけられると思うので最初が重要です。

 

 

街コン,口コミ,感想,評判,比較

街コンでは一つのお店に制限時間を設けている事が多いです。そうでなくても全体の制限時間から一つ一つに回せる時間は大体30〜40分位だと思われます。特に参加した回数が少なく回るのに慣れていない方は規定の時間に従うか、30分程度で切り上げて移動する方が効率よく色々なお店を回れますよ!

 

店内に居らっしゃるお客さんは全て街コンの参加者さんなので、食事とお酒と共にどんどん交流して行きましょう。一つのお店の時間が余りありませんから、恥ずかしがって縮こまっているとチャンスを逃してしまうどころか折角の美味しい食事を逃してしまう事になりかねません。与えられた時間はしっかり有効活用するように心がけましょう。

 

街コン,口コミ,感想,評判,比較

勿論終わりの時間にも気をつけて欲しいです、店舗一つ一つに制限時間が設けられている場合は大丈夫ですがうっかり時間の管理をミスしてしまい、料理を食べ損ねるどころかお店に入る事すら出来ず出会いのチャンスを沢山逃してしまう悲しい参加者も時に居らっしゃいますのでどうかご注意を・・・ こういったミスを犯さない為にもこのサイトで知識を沢山つけておきましょう!

 

基本的に街コンが開催される時間は土日のお昼過ぎが多いので、お休みだからと気を抜かずに出会いの場を逃さないように受付を済ませた段階で最低限この時間にこうすると言ったスケジュールを立てる事が大切です。 地図とお店と移動時間を考慮して自分に無理のない街コンをエンジョイしてください!

 

 

page top